すみれ色のつぶやき

宝塚ファン歴まだ数年。だけどどっぷりヅカ沼にはまってます。

【スポンサーリンク】

宝塚観劇におすすめな遠征方法とは

今日は宙組東宝エリザベートmy初日♡

まぁ様のお茶会に合わせて遠征 します(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

大阪 - 東京間は新幹線で往復すると約3万円。それならムラで3回見るわ!

東宝遠征は1回までにしていたけれどとうとう解禁。

 

こうしてどんどん深みにはまっていくのでしょう。

 

今後の遠征を見据えてどの交通手段が良いか比較してみました。

 

 

新幹線

片道 : 新大阪 - 東京 14,650円
時間 : 2時間半

 

メリット
・時間変更など融通がきく
・始発から終電まで幅広い

 

デメリット
・移動時間が長い
・ポイントとかつかない

 

2時間半座り続けるのが苦痛で新幹線嫌いな私。


だけど東京駅から有楽町近いのは魅力的ですよね。

 

金券ショップで買えばもう少し安いけど時間変更する際にみどりの窓口に並ぶのがネック。

 

エクスプレスカードなら時間変更可能ですがどれだけ乗ってもグリーン車にランクアップ出来るだけというのが乗り甲斐がない。

 

11時公演だけのつもりだったけど15時半も追加しちゃった♡

みたいな時に臨機応変に対応できるのは心強いですね。

 

 

飛行機

片道 : 10,000〜
時間 : 70分

 

メリット
・マイルが貯まる
・速い
・早期に予約すると安い

 

デメリット
・時間変更不可

・便数が少ない
東宝から羽田が遠い

 

遠征にしか使わないと厳しいけれど1年に1回海外旅行に行けば東京-大阪間の往復くらいはマイルが貯まるのは魅力。

 

陸マイラーでも基本カード払いにしていれば貯まりそう。

 

飛行機代ただで遠征できるのはありがたすぎるしあっという間に到着しちゃうところも好きです。


ただ遠征で行き帰りの時間を完全に確定しないといけないのがしんどいところ。


時間変更出来る飛行機に乗れるほどお金持ちじゃないし …

 

あとムラ - 伊丹より羽田 - 東宝が遠く感じるのは私だけでしょうか。

 

便数も新幹線と比較すると当然少ないので念のため早くと思うとかなり早くなってしまうのはネック。

 

ちなみにANA宝塚大劇場観劇キャンペーン期間真っ只中。

 

貸切公演は宙組『王妃の館』!

JALマイラーな自分を恨みました。

 

 

ANAは年に1度は貸切公演をしているのでメリットと言えばメリットですね。

 

去年も貸切宙組だったしどの組になるかはわかりませんが。

 

 

夜行バス

片道 : 3,000円〜

時間 : 8時間

 

メリット

・安い

・入り出も安心の時間設定

 

デメリット

・乗車時間がとにかく長い

・最近は安全性が不安

 

遠征の強い味方!

探せばもっと安いのもあるでしょうが安全性と快適さを求めれば結局は1万円前後になるかと。

 

土日だと入りは8時台だし、千秋楽だと出待ちは21時前後。

最初から最後まで見たい派の方は夜行バス一択でしょう。

 

期間限定でJRバスが3列シートの土日でも片道6,000円になっていて少し心が揺らぎました(*゚△゚)‼︎

 

家族の反対が強いので私は使えませんが。

 

 

総論

お友達ときゃっきゃ遠征♡

ではなく1人でガチ遠征派の入り出待ちから参加する方にはバスの魅力は大きいでしょう。

 

私は行きは飛行機でマイルを貯めつつ、帰りは新幹線で臨機応変にスタイルが合っていそうです。

 

結局たいしてお得な方法ってないものですね。地道に残業頑張るのが1番(*゚△゚)