すみれ色のつぶやき

宝塚ファン歴まだ数年。だけどどっぷりヅカ沼にはまってます。

【スポンサーリンク】

宙組 王妃の館 勝手に配役予想

【合本版】王妃の館 上・下 (集英社文庫)

 

 

宙組 王妃の館の配役はまだか

2月から始まる宙組王妃の館。

お稽古は12/24からなのでそれまでまぁ様情報が入らなくてつまんない〜(๑・౩・๑)

 

ということで初日までは我慢しようと思っていた原作の小説を読んでしまいました。

 

面白かったー!

小説って東野圭吾くらいしか読まないけど凄く良かった!

 

映画は見ていないけどキャストを見ていると小説版とは少し違うのかな?

宝塚版は基本は原作に忠実だけど今回はオリジナル要素も入りそうだしどうなるのか楽しみ♡

 

 

あらすじ

太陽王ルイ14世が残した「シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ(王妃の館)」を舞台に、個性豊かな登場人物たちが織り成す人間模様をコミカルに描いた浅田次郎氏の小説「王妃の館」。
このベストセラーを、宝塚歌劇ならではの演出を加えミュージカル化致します。


パリ、ヴォージュ広場の片隅に佇む「シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ」は一見客の宿泊を許さぬ高級ホテルだが、実際は深刻な経営難に陥っていた。

 

そこに目を付けた旅行社「パン・ワールド・ツアー・エンタープライズ」はホテルとタッグを組み、高額の“光ツアー”、格安の“影ツアー”それぞれに同じ客室を利用させるという奇策に打って出る。

 

しかし集まったのは風変わりな人気作家ら、一筋縄ではいかない癖者ばかり。

かつての城主、ルイ王の物語が紐解かれる中、様々な騒動を繰り広げるのだが……。

 

せっかく原作読んだし暇なので勝手に王妃の館の配役予想でも書いてみます♡

  

原作で出てくるキャラはツアー参加客15人+ツアコン2人で合わせて17人。

 

1幕だけだからさすがにツアコン入れて5組の人間模様+フランスは詰め込みきれない気がしますよね。

 

それぞれの人間模様は絞って右京先生の執筆とルイ14世の時代に焦点を当てるのかな〜

それかそもそものツアー客を絞って2部屋のダブルブッキングくらいに抑えるか。

 

 

まずは主要キャラについて。

()内は映画版キャスト。
各キャラのコメントは小説版です。

 

 

光(ポジ)ツアー参加者

北白川 右京 (水谷豊)

ベストセラー作家。

長編小説『ヴェルサイユの百合』執筆のために、隠密旅行に。

 

 

朝霞 玲子(田中麗奈)

光(ポジ)ツアーを引率する敏腕ツアコン

社長と愛人関係にある。

 

 

桜井 香(吹石一恵)

上司との不倫の末、リストラされた38歳のOL。

リストラ奨励金を使い切るためにツアーに参加。

 

 

早見 リツ子(野口かおる)
精英社の文芸編集者。

リフレッシュ休暇を使い、北白河右京の書き下ろしを完成させるべく、グリップ旅行に。

 

 

下田夫妻

工場経営が破綻し、数億の借金を抱える中年夫妻。

心中目的で有り金はたいてパリへ。

 

 

金沢 貫一(緒形 直人)

バブル崩壊後に成り上がった不動産王。

 

 

ミチル(安達祐実)

元銀座のホステス。

現在は貫一の恋人。

 

 

影(ネガ)ツアー参加者

近藤 誠(青木崇高)

謹厳実直、猪突猛進型の元警察官。

韓国旅行での上司や同僚たちの醜態を見て退職。

"世界を見聞するため"に参加。

45歳。

 

 

クレヨン(中村倫世)
本名・黒岩源太郎。

ゲイバーに勤める美形。

フランス人の元恋人を探している。

 

 

丹野夫妻

全身黒ずくめの謎の夫婦。

実は世界を股にかけるカード詐欺師。

 

 

岩波夫妻

元夜間高校の教員とその妻。

夫はかつてゼロ戦乗りだったという過去を持つ。

 

 

谷 文弥

音羽社の文芸編集者。

北白河右京を追ってパリへ。

 

 

香取 良夫(山中 崇史)
文芸四季社の文芸編集者。

谷と結託してパリへ。

 

 

戸川 光男(尾上寛之) 

影(ネガ)ツアーを引率するツアコン

朝霞玲子はかつての妻。

今は娘と2人暮らし。 

 

 

フランスの人々

ルイ14世(石丸幹二)
フランスの”太陽王”。 

 

 

プティ・ルイ(山田瑛瑠)

本名ルイ・ド・ソレイユ・ド・フルンス。

ルイ14世の息子。

 

 

ディアナ(安田成美)

プティ・ルイの母。

ルイ14世の寵姫だったが、ヴェルサイユを追われる。 

 

 

配役 : 発表済編

★北白川右京

朝夏まなと

セレブ気取の恋愛小説家。

スランプを打開すべく、パリへ取材旅行に

 
小説では主役なわけではないんですね。
 
既にまぁ様の演技が目に浮かぶよう♡
絶対イケメン〜♡
超マイペースで絶対可愛い〜♡
 
トートの時みたいにビジュアル多少は変わりますかね (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧
 
ワキガ設定はスミレコード的に消し去って頂きたい。あと痔の設定も。

 

 

★朝霞玲子 & 桜井香

実咲凜音

弱小旅行代理店の女社長兼、ツアーコンダクター
 
宝塚版は桜井玲子。
桜井香と朝霞玲子の合体キャラ?

というより香を消し去ったのかな?
 
香は不倫して捨てられた38歳だし、玲子もバツイチ子持ちの社長愛人だしでそういうヒロインらしからぬ設定を全部捨ててきそうですね。
 
戸川とは昔の恋人くらいの設定はあるかもしれないけど戸川の重要度は下がるのかな〜

 

 

ルイ14世

真風涼帆
17世紀のフランス国王。
“シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ”のかつての城主
 
似合う〜♡

王妃の館でのルイ14世はとっても良い人だからどうなるか楽しみ!
 
原作ではまぁ様たち現世の人々とは一切交流しないけどそこらへんの演出はどうなるんでしょうか。

 

またゆりかさんと絡まないならまぁ様が悲しむ!

 

 

配役 : 勝手に予想編

★戸川光男

★近藤 誠

★クレヨン

★金沢貫一

 

愛月ひかる

澄輝さやと

蒼羽りく

桜木みなと

 

3番手ポジションは戸川かまこちゃんかクレヨンかな〜

3番手感のある役はないかもしれないですね。

 

クレヨンは愛ちゃん絶対似合う (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

でもずんちゃんに新境地を開いてもらいたい気もする!

 

まこちゃんはクレヨンが愛ちゃんならりく、ずんちゃんなら愛ちゃんにやってもらいたーい♡

 

戸川は誰でも似合いそう。

本当はみりおん演じる玲子の元旦那設定を消して気弱なツアコンってことにするならそらで見たいけど♡

 

ミチル&貫一はキャラ的に残りそうだから残った人がやる感じかな〜

貫一もあまり生徒を選ばない気がする。

 

 

★早見リツ子

★ミチル

★ディアナ

 

伶美うらら

純矢ちとせ

彩花まり

 

2番手娘役はこの3キャラのどれか?

常にまぁ様のそばにいるのはリツ子だけどヒロインさを持っているのはディアナ。

 

ディアナ → 2番手 (うらら)

リツ子 → まりちゃん

ミチル → せーこちゃん

 

こんな感じ?

 

ミチルは本当はゆうりちゃんにやったもらいたい!笑

派遣の死神みたいにド派手にしたら抜群に似合うと思う (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

リツ子はせーこちゃんがいいな〜
まぁ様を厳しく追い立ててくれそう♡笑
 
でもディアナが準ヒロインポジションだとすると、まどかちゃんはさすがに母は早いからゆうりちゃんかなと。

 

そうなるとミチルはまりちゃんはイメージが違いすぎるからせーこちゃんならTOP HATっぽく突き抜けてくれそう♡

 

 

 

★プティ・ルイ

 

星風まどか

 

いい加減子ども役は卒業かもしれないけどプティ・ルイの重要性を考えるとまどかちゃんしかいない!

プティ・ルイの台詞は全部泣けてくるもん〜
電車で読んでて泣いちゃった〜

シェイクスピアの時のららちゃんも良かったけどやっぱりここはまどかちゃんかな (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

 

残る配役予想

★編集者2人&詐欺師夫婦

映画では丹野夫妻ではなく二八だけだったのかな?

 

このネガ2組は同室のポジ組が右京先生&ミチルたちと重要キャラだから残る可能性は高そう。

 

だけど2人ペアでなくても良い気がするから1人ずつになるかもしれませんね。

香がいないならシングル参加が珍しい雰囲気にしなくて良いし。

 

1人ずつならそらともえこちゃんとか?

ツアー組に入ってほしい♡

 

 

★下田夫妻&岩波夫妻

ツアー客を減らすならインパクト的に下田夫妻×岩波夫妻の部屋かなと思ってます。

 

さすがに老け役4人は多すぎ!

 

戦後の話がポイントなだけに年齢はいじれないからこのペアを出さないという可能性は高そう。

 

★ムノン

ルイ14世お抱えのシェフ。

重要なこの役はすっしーさんがいい!

 

そしてまぁ様たちにムノンの話を説明するホテルのおじいさんは一樹さんがいいな♡

 

 

最後に

長くなりすぎて最後の方は適当になってしまった(*゚△゚)

 

配役の発表は24日のお稽古初日かな?

たーのーしーみー♡

 

思った以上に原作が良かったので高まる期待を抑えられません (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧