すみれ色のつぶやき

宝塚ファン歴まだ数年。だけどどっぷりヅカ沼にはまってます。

【スポンサーリンク】

宝塚歌劇 過去の休演・代役事情


 

宝塚歌劇 過去の休演・代役事情

昨日の記事を書いて気になった宝塚代役事情。

 

休演自体はしょっちゅうありますが、主要キャストの休演、つまり代役はあまり見かけない気がする。

 

劇場内に代役キャストが張り出されるような休演が過去にあったのかちょっと調べてみました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

2016年

雪組 るろうに剣心 ムラ公演

主な代役

 

武田観柳

彩凪翔 (3番手格) → 真那春人

 

式尉

真那春人 → 鳳華はるな

 

瓦版売り

真那春人 → 真條まから

 

関原妙

有沙瞳 → 羽織夕夏 (新公の役)

 

エトワール

有沙瞳 → 彩月つくし

 

 

まなはる素晴らしい!

 

皆が当時思ったことでしょう。

本当に素晴らしかった!!

 

ただでさえ振り切らなきゃできない観柳をよくやり切りましたよね。

ガトガト〜♪も上手だったし♡

 

新公の役ならまだしもそうじゃない役を演じた生徒は特にすごいと思う。

エトワール交代もるろ剣の注目度もあってプレッシャー的に半端なかったことでしょう。

 

翔ちゃんと有沙ちゃんが被った時期は6人くらい同時で休んでましたよね。

時期ズレて休んでいた生徒もいたかもう記憶がないけど最低6人の同時休演はきついですね…

 

薫が剣心と弥彦と3人で道場で歌うシーンとか後ろの白い役が半減くらいになってたもん〜

 

 

おまけに休演こそしなかったけどゆうみちゃんも喉の調子がかなり悪かったですからね。

 

歌の音程が驚くほど下げられていて、それでも辛そうに声を出すゆうみちゃんが可哀想だった(。;_;。)

そしてそれを庇うちぎさんが素敵(。;_;。)

 

本当に素晴らしい公演でした!

 

 

2015年

花組源氏物語 東宝公演

主な代役

 

紫の上

桜咲彩花 → 城妃美伶 (新公の役)


雲井の雁

城妃美伶 → 春妃うらら (新公の役) → 音くり寿

 

 

べーちゃんが東宝初日から休演!

確か怪我だったような…

 

新公の配役にスライドして、べーちゃんの紫の上はしろきみちゃん。

うららちゃんがしろきみちゃんの代役ので雲井の雁、そして元々自分の役であった若紫の2役。

 

ところがこれまた途中で変更になりうららちゃんは本役である若紫一本になり、雲居の雁をくりすちゃんが演じることに。

 

ややこしいけど新公は

雲居の雁 → 春妃うらら

若紫 → 音くり寿

なんですよね。

 

なのに最終的な代役はくりすちゃんが雲居の雁。

 

新公通りに当初から代役させたらよかったのでは?という気がするけど理由はなぞ。

 

うららちゃんに2役は重かったという気もするし、当初予定通りの代役にくりすちゃんが間に合わなかったとも取れる。

 

男役以上に路線娘役の休演の方が代わりが限られて大変そうな気がするけど花組は安定感ありますね♡

 

 

ちなみにこの公演は新公も代役あり。

怪我しやすい公演だったんでしょうか。

 

 

2014年

宙組 白夜の誓い ムラ公演

主な代役

 

ベールヴァルド

凛城きら → 実羚淳 (新公の役)

 

 

グスタフめっちゃ通ってたのにこれは記憶になかった…!

この2人ならいつでも代役しあえそうな安心感がありますね〜♡

 

この公演は次期トップなのに全然台詞がないまぁ様をずっとオペラで見つめることに必死だったなあ。

リリホルン本当にかっこいい♡

 

 

2013年

雪組 Shall we ダンス? ムラ公演

 

アルバート

未涼亜希 (別格スター) → 彩凪翔

 

ポール

彩凪翔 → 帆風成海

 

ダンス教室の生徒

帆風成海 → 凰いぶき

 

 

この頃の雪組はあまり知らなかったな〜

 

ちぎさんが猛烈に美しいことと、がおりさんが凄く気になる存在になったことしか記憶にありません。

 

新公でアルバートをする咲奈ちゃんではなく、翔ちゃんが代役をつとめたんですね!

 

未涼さんはムラは全休演で東宝から復帰。

ということはDVDは翔ちゃんver.なの?

 

こういう時ってファンクラブはチケ出しだけするのかな?

がっつりチケット買ったのに1回もご贔屓見れないとか結構辛いものがありますね…

 

 

おまけ

2014年 雪組 前田慶次

主な代役

 

前田慶次

壮一帆 → 月城かなと (新公の役)

ラストの銀橋でれいこちゃんが影ソロ

 

 

観に行ってないのでお友達情報ですが。

 

えりたん退団公演ですが喉の調子がすごく悪い時期があったみたいですね。

最後の締めのソロを新公で前田慶次を演じたれいこちゃんが一部代わりに歌っていたそうです。

 

しかもれいこちゃんの歌声がえりたんに似ていたとか。

ファンじゃないと絶対気づきませんよね。

 

ショーも含めてこういう細かな交代はあるんだろうけどトップスターの、しかも退団公演ラストのソロを代役するというのはなかなかなさそう。

 

 

2009年 宙組 カサブランカ

何と驚きの休演総勢16名!

 

るろ剣でも全部で10人休んだかな?くらいだと思うのに(*゚△゚)

しかも大空祐飛×野々すみ花のお披露目公演にもかかわらず。

 

十輝さん、鳳翔さん、かちゃなども休んでいたようでムラは早々に代役の嵐だったみたいですね。

 

11月ってインフルにはちょっと早い気がするけどこんな連鎖的に休むならやっぱりインフルだったのかな〜

 

 

まとめ

少なからず毎年代役は発生しているようですが一斉休演はまれ。

 

もっと遡るとトップスターの休演で代役というのも何度かあるみたいですね。

 

2番手が代役になることが多いみたいだけど、そうなると玉突きで代役だらけになりそうだ(*゚△゚)

 

 

インフルは気をつけていても罹る人は罹りますもんね〜

 

タカラジェンヌなんて公演近辺は休み週1で朝から晩まで仕事だし、おまけに不特定多数の人と触れ合うから感染率は余計に高くなりそう。

 

今年はまだインフルが流行ってるとは聞きませんが、お正月明けから風邪気味な人はちらほら。

 

宝塚では流行りませんように!