すみれ色のつぶやき

宝塚ファン歴まだ数年。だけどどっぷりヅカ沼にはまってます。

【スポンサーリンク】

花組 はいからさんが通る 初日観劇レポ

 


宝塚が公演全中止になって早数ヶ月。

2020年7月17日ついに!

なんと130日ぶりに花組公演で公演再開!

ほんとーに待ちわびた。

 

そんな花組の初日。

奇跡が起きてチケットをゲットできたので有給取って観劇してきましたー!!

 

感染対策で今までと違うところもあるけれどそれでも宝塚が再開してくれたことに感激しかない。

開演前にパンフレットのコメント読んでるだけで泣けてきたもん〜。

 

 

花組 はいからさんが通る

花組  はいからさんが通る

主演  柚香光・華優希

 

はいからさんが通るを見るのは初めて。

梅芸の時も見たかったのにチケット全滅で見れなかったんですよね。

なので演出がどう変わったか分からないのは残念。

 

初日。

トップスターの開演アナウンスの前に組長である高翔みずきさんの挨拶がありました。(声だけ)

一瞬れいちゃんこんな声だっけ?!と焦った。笑

 

約4ヶ月、130日ぶりの公演再開だと仰っていて声から舞台の再開への嬉しさやファンへの感謝の想いが伝わってきてすでに感動。

 

そしてれいちゃんの開演アナウンス。

皆様にお会いできるのを心待ちにしておりました

の一言にご贔屓なわけでもないのに胸がいっぱいになって涙…!

 

周囲からもすすり泣く声が聞こえてきて退団公演の千秋楽ならまだしも初日の開演アナウンスでこんなに泣いてる人続出するのは初めてじゃないかと思った。

 

感染予防対策で本来なら組子が全員集合していたんだろうなと思う場面も人数を減らすため下級生は舞台に出れなかったようでした。

フィナーレの挨拶すらロケット衣装の下級生は舞台に上がれていなかったのでそこは仕方ないとは言え残念ですがでも人数の少なさを感じさせない熱い熱い舞台でした。

 

そして観客も立ち見も含めると通常のキャパの半分以下。

なのに拍手や手拍子の力強さが半端ない!

 

今日は2階だけじゃなくて1階も貸切で組総見かな?って思うレベル。笑

初日なのに手拍子のタイミングも完璧に揃っててさすが今日は濃いファンが大半なんだなと思った。

 

はいからさんは最高でした!

昭和の時代の少女漫画ってコメディ要素強いのに後半の重さがすごくて落差が激しいですよね。笑

 

はいからさんもまさしくそうで、内容全く知らずに観劇したので前半のコメディ感がずーっと続くハッピー日常系かと思っていたら後半重すぎてびっくりした。

 

でもどんなに辛いことや悲しいことがあっても引きずられずに明るく前を向いて生きていく紅緒の姿は今のこの状況にぴったりで、すごく元気をもらった。

 

以下は個人の感想。

ネタバレ注意!

 

 

柚香光

伊集院忍

 

かっっっこよかった!

特に一幕の少尉イケメンすぎてやばくない?

 

コロナもあって今ヅカデビューの人はそうそういないだろうけどデビューしたてだったら落ちた自信がある。笑

 

少女漫画から本当にそのまま出てきたようなキザさとイケメンさ。

よく2.5次元俳優とかいうけどそんなレベルではなくもはや自分が少女漫画の世界にいってしまったのでは?と思うレベル…!

 

こんなにれいちゃんをかっこいいと思ったのは初めてなくらい少尉は本当にハマり役!

花男らしいナチュラルキザ男すぎて素敵。

 

初めて紅緒が伊集院家に来たときのソファのシーンとかかっこよすぎましたね。

あれをナチュラルにできてしかも似合うれいちゃんがすごい。

そりゃー紅緒も好きになる!

 

れいちゃんのこと書くたびに同じことを言っていますがカリスタのナポレオンが強烈すぎて。

何せ私の中でカリスタはキキちゃんの2番手お披露目公演なので思い入れが深い…。笑

 

でも3番手→2番手→外箱の主演と重ねていくうちに歌も演技も本当に上達して、今日はもう立派なトップさんだった。

 

フィナーレはね、やっぱショーは昔かられいちゃんはかっこいいですね!

群舞の燕尾も素敵だったし、デュエダンの結婚式も最高でした。

デュエダンで2人が抱き合うところが可愛かった!

 

挨拶も立派でしたー。

最初ね、専科と組替え者の紹介を飛ばしてトップスターの挨拶に入ろうとしたれいちゃん。

やってもうたー

って言うれいちゃんが可愛すぎました。

 

でもそのあとの挨拶は立派すぎて!

 

カテコは4回あったのかな?

それが終わっても拍手が鳴り止まず最後は緞帳前に1人で出てきてくれました。

 

ジゴロの楽では泣きそうになっていたけど今日は感謝の気持ちをずっと言っていて立派だなあと胸がいっぱいになりました。

 

 

華優希

花村 紅緒

 

か!わ!い!い!

 

リーベルで可愛い!!と思ったもののエキサイターでイマイチと思ってしまい、シャーロットで再びやっぱいいなとなった華ちゃん。

 

紅緒めちゃくちゃよかった!

 

シャーロットの幼少期の天真爛漫さとはまた違った天真爛漫。

下手するとトップ娘役らしからぬ役になってしまいそうなのに粗忽さを出しながらも可憐さが滲み出る紅緒。

バランスがすごくよかった〜。

 

鬼島のリアクションからも可愛い設定ではないんだろうけどそれでも少尉や編集長、蘭丸と色んな男性に愛されるのは納得の紅緒でした。

やっぱり娘役は可憐さが大事!

 

華ちゃんはショーより演技の方が魅力的に見えるな〜。

 

でも今回のフィナーレはよかった!

デュエダンも少尉と紅緒の結婚式がテーマなので紅緒らしく天真爛漫な感じで可愛かった。 

 

華ちゃんには無理に大人っぽいダンスはさせずに今回みたいな感じでいってほしい。

セクシーなれいちゃんとの絡みはひらめちゃんかくりすちゃんでお願いします。

 

 

瀬戸かずや

青江 冬星

 

あきらさん2番手おめでとう!!

コスチューム物だと2番手羽根はないということを階段降りまで忘れていて勝手にわくわくしていたけれど羽根は次回に期待!

 

一幕は出番が少なかったけれど二幕はたくさん!

あーやっぱり渋くてかっこいい。

安定している。

 

紅緒のために嫌がっていた銀行を継ぐ気になったのに結婚式の最中に地震がきたせいで結果失恋するというなんとも可哀想な冬星。

 

でもラストの少尉と殴り合う場面とかもそうだけど負け犬感がないというか、冬星もかっこよくて素敵なのに!と思わせるあきらさんはさすが。 

 

フィナーレであきらさんがせり上がってきた時の感激といったらなかった。

キキちゃんがせり上がってきた時も本当に嬉しかったけど、あのうおおお!2番手様だああ!って思う感じがたまらなく好き。

 

 

水美舞斗

鬼島 森吾

 

マイティーもついに完全なる3番手ですねー。

気になるのは羽根を背負って正式な3番手になるかですがあきらさんも含め羽根は次作を待つしかない!

 

鬼島を見ていてマイティーのアランが見たい!と急に思った。

あのシベリアの場面そう思いません?!

でも花組は台湾でもベルばらしたし流石に回ってこないかな〜。

 

 

永久輝せあ

高屋敷 要

 

ひとこちゃん花組デビューおめでとう!

やっぱスターオーラがすごい!

 

軽いけどかっこいい高屋敷。

ちぎさんが上手だった役の雰囲気をしっかり引き継いでいて素敵。

花組にはあまりいないタイプだから良いですよね。

 

ひとこちゃんは4番手でしたね!

もはや97期では唯一のトップスター候補?

花組でキザさを増してほしい!

 

 

聖乃あすか

蘭丸

 

蘭丸かわいすぎたー!

めっちゃハマり役ですねー。

 

着物やメイドと色んな女装をしていましたがどれも可愛い!

いつも思うけど可愛い女の子になりきらずに男役がしてる女の子に仕上げるのほんとすごいなと思う。

 

今回驚いたのはあすかちゃんが5番手だったこと。

 

群舞でれいちゃん、あきらさん、マイティー、ひとこちゃん、あすかちゃんの5人セット感がすごく強調されていてこれはもう5番手と言わざるを得ない。

 

今までは推されてはいるものの優波君、あかちゃん、飛龍君、まひろちゃんとこの辺りとセットにされていることが多かったけど完全に一歩前に出たということですよね。

 

階段降りもいつものメンバーから外れてひらめちゃんとセットだったし。

 

花組は100期の活躍が目覚ましいですねー!

 

 

その他

ひらめちゃんの芸者さん似合いすぎてかわいかった!

ドレスよりお着物の方が好きかも。

そう思うと雪組は合ってた気もするけど花組に帰ってきてくれて嬉しい。

 

くりすちゃんは大活躍でしたねー!

エトワールだったのも納得。

歌の場面も多くて花組の歌姫確定。

歌って踊れて演技も出来て、花娘に欠かせない存在ですね。

 

飛龍君は扱いこそあすかちゃんより下になってしまったけど、はいからさんが通るではトップコンビの次に出番と台詞が多かったのでは?と思うくらいよく出てた。

最近飛龍君こういう笑いを誘う役が多いけど上手ですよねー!

 

 

フィナーレ

客席降りは以下の通り。

 

音くり寿 エトワール

優波慧・飛龍つかさ・帆純まひろ

朝月希和・聖乃あすか

永久輝せあ

水美舞斗

瀬戸かずや

華優希

柚香光

 

羽根はれいちゃんのみ!

あきらさんとマイティーの羽根を早く見たい。

 

初日挨拶も本当に素敵だった。

高翔さんの優しい挨拶も好き。

 

組子もファンも皆んなが待ちわびた舞台という雰囲気が充満していて暖かくて本当に素晴らしい時間でした。

 

当たり前のように、下手したら毎週1回以上通っていたムラに行けなくなる日が来るとは思っていませんでした。

 

やっとやっと再開した公演。

 

今日でこんな泣いちゃったのにまぁ様の舞台を見たらどうなってしまうんだろうか。

ずっと泣いてそう。笑

 

ご贔屓に会えるのは当たり前じゃない。

 

再び休演になることがないように、舞台を観に行けることに感謝をして、しっかり感染対策して生きて行こうと思います!