すみれ色のつぶやき

宝塚ファン歴まだ数年。だけどどっぷりヅカ沼にはまってます。

【スポンサーリンク】

そらおめでとう!二度目のバウ主演!!

 

 

祝!2度目のバウホール主演♡

宙組  夢千鳥

主演  和希そら

 

おーめーでーとーうー!!

 

まどかちゃんMS、ゆりかさん東上の裏でなんとなんとそらが2度目のバウ主演♡

 

前回のハッスルメイツはショーのようなものだったのでミュージカルでの主演は嬉しい!

 

ハッスルメイツ以降、宙組でのそらの活躍は目覚ましいですよね。

アナスタシアもめちゃくちゃ存在感あったし。

 

歌が上手い

ダンスが上手い

 

どちらかが秀でているジェンヌはたくさんいるけど、歌もダンスも両方ずば抜けて上手いって滅多にいない。

 

しかもお芝居も上手だし、そらこそまさに3拍子揃ってるってやつだと思う。

 

まぁ様ファンは全員ブリドリからそらを見てると言っても過言ではないと思うので、そらの成長は本当に嬉しい〜!!泣ける。

 

新公卒業した直後はずんちゃんがぐいぐい成長して、下からもえこちゃんがぐぐっときてて、そらはどうなっちゃうの?!と正直不安に思うこともあったけど実力派のそらがちゃんと評価されていて嬉しいしかない。

 

正直、1度バウ主演してるし次のバウはもえこちゃんかな?と思っていたのでまさかそらが2回とはサプライズ!

 

宙組は良い男役がたくさんいるからじっくり育てて欲しいな〜

 

 

あらすじ

映画監督の白澤優二郎は、女優の赤羽礼奈と事実上の婚姻関係にありながらも、新作を撮る度に主演女優と浮名を流し世間を騒がせていた。


そんな白澤が挑む次回作は、大正浪漫を代表する画家・竹久夢二の人生を描いた物語。


幼い頃から運命の女を探し続けた夢二もまた、艶聞の絶えない男であった。

 

勝ち気な美貌の年上妻・他万喜と縁を切れないまま、純真な女学生・彦乃への想いを募らせ──


撮影が進むにつれ、白澤は自分と夢二の境界が曖昧になるほどに彼の人生に飲み込まれていく。


夢二の人生を描いた先に、白澤が見つけた愛とは…? 


甘く儚い抒情画の世界観に骨太な愛憎劇を織り交ぜ、詩情豊かな舞台をお届け致します。この作品は、演出家・栗田優香の宝塚バウホールデビュー作となります。 

 

 

バウヒロインは誰?

あらすじに人名が多すぎる!笑

 

そらは監督の白澤なんでしょう。

ヒロインは礼奈なの?

 

映画の中の夢二は2番手役。

相手役は他万喜と彦乃の2人!

 

おおお!

宙組では珍しいはべらかしスタイル!笑

娘役3人も使うなんて珍しい!!

 

他万喜は年上設定なのでまりちゃんあたり?

彦乃がヒロインの可能性もありそうですね〜

 

今の宙組でヒロインしそうなのは、ららちゃん・みねりちゃん・潤花ちゃん。

 

トップ娘役候補と言われるとららちゃんか潤花ちゃんなのかなー。

みねりちゃんは最近ちょっと路線落ち感ある。

 

ららちゃんがゆりかさんの方で、彦乃がヒロインと信じて潤花ちゃん、礼奈がみねりちゃんかな?

 

キキちゃん、ずんちゃんはゆりかさん組かと思うので2番手はもえこちゃん?

 

ずんちゃんがまどかちゃんのDSに出るならもえこちゃんゆりかさんの方だろうから、こってぃもありうる?

 

宙組は振り分けがとにかく気になる!!