すみれ色のつぶやき

宝塚ファン歴まだ数年。だけどどっぷりヅカ沼にはまってます。

【スポンサーリンク】

宙組 王妃の館 初日観劇レポ!!

歌劇 2017年 02 月号 [雑誌]

 

 

宙組 王妃の館初日!

 

宙組  王妃の館  VIVA! FESTA!

主演  朝夏まなと・実咲凜音

 

初日おめでとうございます!!

 

はああ〜♡

いよいよ始まりましたね♡

 

もちろん初日見てきました!!

 

相変わらず興奮中だけどレポしていきたいと思います♡

ショーは客席降り祭りでした٩(๑ơలơ)۶♡

 

 

王妃の館 あらすじ

太陽王ルイ14世が残した「シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ(王妃の館)」を舞台に、個性豊かな登場人物たちが織り成す人間模様をコミカルに描いた浅田次郎氏の小説「王妃の館」。


このベストセラーを、宝塚歌劇ならではの演出を加えミュージカル化致します。


パリ、ヴォージュ広場の片隅に佇む「シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ」は一見客の宿泊を許さぬ高級ホテルだが、実際は深刻な経営難に陥っていた。

 

そこに目を付けた旅行社「パン・ワールド・ツアー・エンタープライズ」はホテルとタッグをみ、高額の“光ツアー”、格安の“影ツアー”それぞれに同じ客室を利用させるという奇策に打って出る。

 

しかし集まったのは風変わりな人気作家ら、一筋縄ではいかない癖者ばかり。

かつての城主、ルイ王の物語が紐解かれる中、様々な騒動を繰り広げるのだが……。


なお、この作品は演出家・田渕大輔の宝塚大劇場デビュー作となります。

 

 

王妃の館 感想

面白すぎる!!

もーーこんなに宝塚で笑ったの初めて!

 

みんなキャラ濃すぎ!笑

 

特に愛ちゃんとりく!!

初日から全ての登場シーンで笑いをかっさらっていきましたね (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

主要キャラもそれ以外も後ろで動きすぎ!

もうね、オペラ使うと見逃す人多すぎてオペラなかなか使えない!笑

 

下級生も後ろで暴れすぎ♡笑

 

最後の挨拶でまぁ様も思った以上に笑いが起きて驚いてたけどこれ以上進化するとか楽しみすぎる (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

 

原作は面白いけど下品な表現が多めというかすみれコードに引っかかるだろうみたいなことも多くて正直不安でした。

 

でも田淵先生天才!

めっちゃ可愛く面白く宝塚らしく仕上がってる!!

 

 

ストーリーはツアー客は概ね原作通り。

 

違うのはずんちゃん演じる戸川とみりおん演じる玲子が本当に上司と部下という関係だということくらいかな?

 

あと、ピエールはただのピエールでしたね。

クレヨンの元カレ設定はなし。

 

 

ルイ14世時代はほぼ変更。

というより原作では過去と現代が交わらないけど、宝塚版では太陽王とムノンだけが現世で彷徨っている設定に。

 

なのでムノンはコックではなく執事のようになっているし、ディアナとプティ・ルイもほぼ出てこない!

 

過去編が感動場面満載だったのに全部なくなっていてちょっと残念。

だけど1幕で完結させるにはそうじゃないと時間が足りませんね。

 

 

でも、過去編がなくても大爆笑と涙とで本当に泣いて笑ってのすごく良い公演でした!!

宙組の演目って本当にハズレなし!

 

 

何よりも最後の演出が最高でした。

まぁみりファンはみんな泣いたのではないでしょうか(。;_;。)

 

玲子と右京先生だけど、みりおんとまぁ様そのものの台詞。

そして最後のハケ方がもう最高すぎた。

 

まぁみり大好き!

 

これはチケ増ししちゃう予感 (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

 

朝夏まなと

北白川 右京

 

あああ〜♡

かわいい!かわいい!かっこいい!

 

ピンクのスーツが似合いすぎる!

手足長すぎてやばーい♡♡

 

ポスターやパンフレットの時とビジュアル変更していたけど変えて欲しかったから嬉しい!!

前髪あるとヅラみたいだから今の分けてる方が断然かっこいい (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

いちいち身振り手振りが大袈裟すぎて表情もくるくる動いてかわいすぎる〜♡

 

冒頭の神が降りてくるとこの動きとかやばかったですね♡笑
毎回進化しそうだから見逃せないー!

 

Going My Way ! で楽しすぎる♡

久しぶりにこういうまぁ様見れて幸せ!

 

今回は歌が初日から絶好調だったのも素敵すぎました♡

 

 

とにかく細かい動きまで拘っているのでぜひ注目してください (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

そして変な服を完全に着こなしているまぁ様にもご注目を♡笑

 

最後のみりおんと手を繋ぐところ可愛すぎて大好き(。;_;。)♡

 

 

実咲凜音

桜井 玲子

 

いつも可愛いみりおんですが今回の可愛さは半端ない…!!

 

等身大のみりおんって感じで最後に相応しい役だった〜(。;_;。)

 

しっかりもので、でも可愛くて、サバサバしているけど大切な人への想いはまっすぐ。

 

ラブラブエンドでもさよならエンドでもない終わり方はまさにまぁみりの関係性にぴったりだったと思う。

 

 

まぁみりゆりかの3人で歌うシーン。

宙組って今までこの3人だけで舞台に立つことも歌うこともなかったですよね。

 

ジゴロならあったかな?

エリザは敵対してるので求めている3人舞台とはちょっと違った。

 

最後の最後に見れてよかった。

 

笑顔でという歌なので本来はシリアスに歌う場面じゃないと思うんだけどみりおんが泣きそうな顔になっていたのは最後だと実感したからなのかな。

 

いつもはまぁ様ばかりオペラで追いかけるけど今回はみりおんもしっかり見なくちゃ。

 

みりおんもなかなか個性的なファッションでしたが可愛くて最高でした!

宙組のプリンセスはみりおんだけ!

 

 

真風涼帆

ルイ14世

 

太陽王似合う〜!!

 

今回ほぼ唯一の常に真面目な役。

だけど登場するたび笑いが起きていました。

 

本人は大真面目なんだけどスライドして出てくるのが何か面白いんだもん!笑

 

存在感のある役似合いますね〜

 

ディアナに対する愛とか後悔が伝わってくるし、人ではなく神でなければいけない苦悩みたいなものも感じて凄くよかった。

 

 

愛月ひかる

金沢 貫一

 

こういう役やらせたらNO.1 !

 

原作と違って関西弁なのが最高!

胡散臭すぎる♡笑

 

ヅラ設定は元からありましたっけ??

 

とにかく舞台に出てくるたび存在感ありすぎてやばい (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

まぁ様見てても貫ちゃんに視線を持っていかれる!

 

これを新人公演でもえこちゃんがやるのかと思うと想像できなさすぎる。

やりきったらもえこちゃんも一皮どころかすごい進化しそうですね (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

 

桜木みなと

戸川 光男

 

ずんちゃん可愛い〜♡

もうキャラが可愛すぎる〜♡

 

小説の戸川以上に可愛くて最高!

 

でもショーのずんちゃんはイケメンすぎてそのギャップがやばい♡

ずんちゃんは完全に4番手になった気がしますね。

 

 

澄輝さやと

近藤誠

 

正直1番イメージに合わなかったあっきー。

 

だけどよかった!!

 

マッチョキャラではなくなっていたけど熱血漢って感じ。

クレヨン嫌がってる感とか素敵だった♡

 

最後のクレヨンにガッといくとこが最高だった〜!きゃー!

あそこは拍手が起きましたね (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

 

蒼羽りく

クレヨン (黒岩源太郎)

 

りく最高すぎ〜!!

可愛い〜♡♡

 

ぶっ飛んでて良かった〜 (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

かわいい声と男声の使い分けがどんどん良くなりそうですね!

 

りくはガタイ良いと思っていたけど細くてびっくり!

でもあの谷間はがっつり描いてますね♡笑

 

まぁ様もアムネリスしてた時に細すぎてびっくりしたけどやっぱり上級生の男役は色々工夫してるんでしょうね。

 

愛ちゃんとりくはこれ以上どうなるのか想像できなくて楽しみすぎる♡

 

 

怜美うらら

ディアナ

 

お美しいディアナ。

肌の白さが輝きすぎていてまさに女神。

 

でもあまりにも出番が少なすぎる!

 

がっつり過去編もやって2幕物でも見てみたかったなあという気がします。

 

 

星風まどか

ミチル

 

思った以上に似合う!笑

 

ホステスっていうよりギャルでしたね。

原作のミチルも意外とまともな子でしたが、まどかちゃんのミチルも中身はわりとまとも。

 

一緒にいる貫ちゃんが笑いと視線を独り占めするからまどかちゃんの存在感は薄めだったけどかなり良かった♡

 

最後、プロポーズじゃないんだから〜というあたりでちょっと拗ねた態度を取り始めるところが可愛かった♡

 

まどかちゃんはマルガリータのように娘役!って感じの可愛い役よりこういう元気な役の方が似合いますね。

 

 

純矢ちとせ

早見リツ子

 

もっと出番多くしてほしかったくらい濃かった♡

さすがせーこちゃん♡

 

早見はここにとか小説読んでたイメージ通りすぎでした (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

せーこちゃんは芸が細かいですよね!

 

酔っ払いとか、ピエールにちょっと浮かれるところとかいちいち面白い♡笑

 

 

和希そら

ピエール

 

現地ガイド役。

フランス訛りの日本語が良い感じ。

 

そらは周りに比べて弾けっぷりが足りてない(というか周りが濃すぎる)からこれからどんどんキャラ濃くしていって欲しいな♡

 

 

その他

プティ・ルイは小説版では本当に重要な役で台詞全てに涙が出ちゃうくらい良い子の役なんですが、遥羽ららちゃんの出番が少なすぎて悲しい。

 

でもそんなわずかな出番、というか声が聞こえるのは2回しかないけど2回とも泣いた〜(。;_;。)

演技上手すぎる(。;_;。)

 

 

ムノン役のまっぷうは相変わらず良い仕事をしますね!

存在感消して現れるところ大好き♡

優しさが溢れる良い役でした。

 

 

りんきら×まりちゃんの丹野夫妻も素敵。

りんきらかっこいい♡

まりちゃんストレートポニー美しすぎ♡

 

老夫婦2組も良い味出してましたね〜

小説でも泣いたけど宝塚版でも感動しちゃった。

 

そういえばカンカンの場面のかける君かっこよかったな〜♡

 

 

今回は主要キャスト見るのに必死で他の人あんまり見れなかったからこれから色々見ていかなきゃ (⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

 

とにかく最高な公演でした!

 

明日からも楽しみ〜 !!

ぜひみんなに見てもらいたい٩(๑ơలơ)۶♡