すみれ色のつぶやき

宝塚ファン歴まだ数年。だけどどっぷりヅカ沼にはまってます。

【スポンサーリンク】

宙組 神々の土地 初日観劇!

ザ・タカラヅカ(7) 宙組特集: 宝塚ムック

本日発売!

 

 

神々の土地 初日観劇!

とうとう始まったまぁ様退団公演。

 

初日見てきました(。;_;。)

 

ネタバレなるだろうから観劇までわくわくしたい派の人は観劇後にお読み下さい!

 

 

 

上田先生にしては重さ控えめ?

ドロドロ感とかやるせない辛さみたいなものはなく、革命期のロシアの独特な暗さというか物悲しさみたいなものを感じました。

 

珍しくちょっと笑えるポイントがあったのは驚き!

 

でも期待が高すぎたせいか少し残念。

今までのまぁ様の作品全部最高だったから余計にうーんと思ってしまいました。

 

組子みんなの熱量はすごく伝わってきたけど、なんだろう。

ロシア名が難しすぎたせいかもしれない。←

 

だって人の名前も土地の名前も覚えられないんだもん(*゚△゚)‼︎

 

事前によくよく人物相関図見ておかないとちょっとしんどいかも。

 

もっとラスプーチンが黄泉の帝王レベルで君臨してるのかと思いきやそうでもないし、暗殺もわりとあっさり終わってしまって驚いたのもあるかも。

 

全体的に死ぬのあっさりじゃないですか?
泣かせる演出にはあえてしなかったとかなのかな。

 

でも!

悪かったわけじゃないんです!!

 

ストーリー自体は初日の今日は正直そこまで入り込めなかったけど見る回数を重ねるにつれて感動が増してきそうな気がする!

 

 

そして

まぁ様は最高にかっこよかった!!

 

開演アナウンスからして素敵すぎた〜♡

いつもより声が低くて作品の空気感を感じられるというか♡

 

 

今回は貴族で軍人、しかも真っ直ぐな役だからリリホルンみたいな雰囲気かな?と思ってたんだけどまた違いました。

 

真っ直ぐで誠実な役はまさにまぁ様にぴったりの役。

 

でもそこに男の包容力みたいなのがすごく感じられて、上田先生が最後にこの役をまぁ様に持ってきたのは本当に天才だと思った。

 

トップになってまぁ様大人の色気が増したじゃないですか。

 

2番手の時にやってたら絶対今みたいなドミトリーにはなってなかったと思う。

 

今だからこそ、今のまぁ様だからこそ魅せられる役。

 

本当にまぁ様の男役としての集大成のような役で最高でした。

 

 

ヒロインは完全にゆうりちゃんでしたね。

 

とにかく美しすぎ!!

絶世の美女すぎて最後に相応しいヒロインでした。

 

でも1度も歌がなかったのでやっぱりそこがネックだったんだろうなあと少し残念な気持ちに。

 

ゆうりちゃんのラブラブエンドはやだ!と思っていたけど今回の終わりはわりと好き。

 

 

退団公演感満載!

ではなく今の宙組の組子で演じられる最高傑作を!って感じで上田先生が考えてくれたんじゃないかなーと思う。

 

愛ちゃんのラスプーチンもぶっ飛びすぎてて凄かったし、まかたんイケメンだし、りんきら美女だし、まっぷーともんちは相変わらず良い味出しすぎだし、スッシーさんは父上やるときと同じ声のトーンで笑っちゃったけど凄くよかった!

 

ららちゃんも可愛すぎたな〜

リサちゃんも魅力的な役だったし、ずんちゃんもいつもと違う雰囲気で良かったし〜

 

何だかんだ結構良かったんじゃないかって気がしてきたぞ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶笑

 

明日からも楽しみ!

どんどん好きになりそうな気はする♡

細かいレポはこの作品の良さにちゃんと気づいてから書こう。

 

 

クラシカルビジュー

最高すぎたよ〜〜(。;_;。)‼︎

 

神々の土地はうるっともこなかったけど、クラシカルビジューはオープニングで泣いた。

 

それぞれの宝石を紹介して、最後に太陽まぁ様はダイヤモンドって紹介されるんですが何かもうそこで泣けた(。;_;。)

 

それぞれの宝石みたいなビジューがついてる衣装を着てるまぁ様が素敵で、みんなに見守られて退団するんだなあみたいな気持ちになって(。;_;。)

 

やっぱりみりおんが先に退団して、まぁ様は相手役を取らずに1人トップとして退団するって最高の形だったなと改めて思いました。

 

燕尾からフィナーレにかけてはもうずっと泣いてた。

 

一切キラキラついてないシンプルな燕尾。

着て欲しかった黒燕尾。

 

また大階段の群舞がJupiterっていうのが気持ちを高ぶらせてきて最高でした。

 

組子たちと踊る場面も最高だったしあんなの千秋楽で見たら前見えなくなる(。;_;。)

 

まぁ様がトップ!

っていうのを最大限に感じる素晴らしいショーでした。

 

 

でも期待してたまぁまかリフトがイメージと全然違って残念だったぞ(๑・౩・๑)

 

みんなが期待させるからもっとくるっと回ったりするのかと思ったのに!

昔おにいやんにまぁ様が回されてた感じ想像してたのに!笑

 

リフトよりも大技的なやつの方が驚きました。

息ぴったりなまぁまかだからこその技。

怪我だけはしませんように!

 

 

客席降りはオープニングだけ。

 

まぁ様が下手センター横の通路を数列歩いて最前列の前を通り、上手センター横の通路もSSの範囲内だけ歩いて舞台に戻る。

 

その後、愛ちゃん・ずんそらの場面に入ってずんそらだけ客席降り。

そらが下手でずんちゃんが上手。

降りる位置はまぁ様と同じくらい。

 

私が友の会でSS当たるときって絶対客席降りがない(๑・౩・๑)

 

 

フィナーレ

星風まどか  エトワール

怜美うらら

桜木みなと

愛月ひかる  肩羽根

真風涼帆  2番手羽根

朝夏まなと

 

 

エトワールはまどかちゃん!

 

次期トップ娘役だし当然でしょう。

今さらながらに気づいたけど歌上手なのに意外とエトワール初めてですよね!

 

お次はうらら嬢が1人。

 

まどかちゃんと同じ衣装に同じ羽根。

トップ娘役になれなかったとは言え最高級の扱いですね。

 

ショーは歌もあったし今回の公演はゆうりちゃんにはかなり良いサヨナラ公演だったんじゃないでしょうか。

 

残りの階段降りは人数少ない!

あっきーとりくが階段降りなしなんてまぁ様トップになって初では…?

 

一応ずんちゃん羽根なし、愛ちゃん羽根ありで差はついてましたね。

でもやっぱり肩羽根か(๑・౩・๑)

 

ラスプーチンも愛ちゃんにしかできない役だったけどなあ。

そういえば新公誰がやるんだろう。

 

 

最後の挨拶はわりとあっさり。

組子全員で!とやたら強調していたのはやっぱり前回休演者が相次いだからでしょうね。

 

今回はまぁ様が1番心配だけど千秋楽まで全員揃って舞台に立てますように。

 

カーテンコールは4回。

 

なんだろう。

いつもよりまぁ様が真面目な感じがしました。

最後だから噛み締めているのかな。

 

出のまぁ様もちょっと違う気がしたし、こういう積み重ねでどんどん退団を実感するのかな。

 

 

本当に本当にまぁ様の魅力が詰まった公演。

今日は頭がぼーっとしちゃって上手くまとめられないや。

 

ショー毎回泣きそうだな〜(。;_;。)