すみれ色のつぶやき

宝塚ファン歴まだ数年。だけどどっぷりヅカ沼にはまってます。

【スポンサーリンク】

みりおさんのポーの一族が宝塚OGだらけ

 

 

明日海りお 宝塚退団後初主演ミュージカル!

 

みりおさんの宝塚退団後初ミュージカル出演は花組時代にも主演したポーの一族

 

ちぎさんも退団後にるろうに剣心で主演してましたが小池先生そういうの好きですよね。

 

主な配役があまりにも宝塚OGだらけだったのでブログに書いてみます〜。

 

f:id:sumiregoto:20200925104821p:image

f:id:sumiregoto:20200925104935j:image

 

エドガー  明日海りお  

相変わらず美しすぎる…!

みりおさんはさくっと女性的な雰囲気になったけど、エドガーは男とは言え性別を意識する役ではないから退団後でも全く問題なしですね〜。

 

花組時代とビジュアルは髪型含め大きな差はなし。

ヅカメイクじゃない分、少しお化粧は薄くなってるはずだけど美しすぎて素敵。

少し大人っぽくなった感じはしますね。

 

 

アラン  千葉雄大

元々エドガーとアランは発表されていてビジュアルも出ていました。

 

やっぱりね、、

れいちゃんと脳が自動で比べてしまうから美しさが足りない…!

神秘さが足りない…!

 

外のミュージカルを見るようになってずっと思っていたけど、宝塚ってビジュアル力というか役の作り込み度が圧倒的だと思いませんか?

 

もちろんそもそもの顔面力が高いというのもあるけど、それ以上に役作りの完成度が高い。

 

単に金髪にする、カツラにする、カラコン入れるとかそういうレベルじゃなく本当に成り切るというか入り込んでいるというか。

 

上手く言葉に出来ないけど、宝塚以外のミュージカルだとビジュアル自分のままじゃない?って思う人が結構多くて驚きました。

 

今回もアランではなく千葉君じゃない?って思ってしまう。

エドガーはみりおさんではなくエドガーなのに。

 

もう宝塚の華麗な虚構へは戻れません。

男女のキャストによる、リアルな世界で明日海エドガーはどう息づくのか?

 

小池先生の言葉通り、役作りに関してもより現実的なものが好まれる世界なのか…

 

私は舞台を観ている時くらい現実を忘れて虚構の世界に浸りたい。

 

 

主な配役

シーラ・ポーツネル男爵夫人

夢咲ねね

 

ゆきちゃんが演じていたシーラはねねちゃん!

美しいでしょうね〜。

るろ剣もそうですがさすがに元トップコンビで演じさせるとこはありませんね。

 

 

リーベル

綺咲愛里

 

あーちゃん久しぶりに見た!

リーベルは華ちゃん相当可愛かったけどあーちゃんも似合いそうですね♡

トップ娘役2人も出るなんて豪華。

 

 

老ハンナ/ブラヴァツキー

涼風真世

 

老ハンナは組長、ブラヴァツキーは芽吹さんが演じていましたが今回は涼風さんが2役。

 

 

レイチェル

純矢ちとせ

 

せーこちゃん嬉しい!!!

じゅりあさんが演じていた役ですね。

89期が3人もいるなんて凄くないですか?

 

このほか、役名はありませんが七瀬りりこちゃんと、美麗ちゃんも出ます。

美麗ちゃんあらゆるミュージカルで見るけどほんと大活躍!

 

1月に梅芸来るなら見たいな〜。

 

時の旅人

時の旅人

 

歌詞かわったりするのかな?